松江市城西公民館トップページ

城西公民館 25年7月の事業活動から  情報・写真  館長 森 泰


  城西幼保園(仮称)起工式 25.07.28掲載

7月27日(土)朝、強い雨が降って心配しましたが10:00の起工式の時は晴れ、松浦市長さんをはじめ市の関係者、
幼保園の関係者、工事をする会社、地元等々50名ぐらいの方が参れる列、神事と経過報告等1時間で終わりました。
 テントの中はエアコンらしきものもありそう暑苦しいというほどではありませんでした。 いよいよ、工事が始まります。




 ほんとうによかった、平成25年度第1回「もっと城西まち歩き」 25.07.14掲載

 平成25年7月13日(土)午前9時から、11時30分まで、「初夏の城西〜大樹の木陰に涼を求めて」という素敵なキャッチフレーズでの
第1回「もっと城西まち歩き」が行われました。 城西地区内各地に残る銘木古木大木の数々を見て歩こうというもので、
当日の講師は、NPO法人もりふれ倶楽部副理事長で森林インストラクターの中村正志先生でした。
参加者は31名という多数にのぼりました。
 末次公園をスタートしたあと、筋違い橋、亀田橋から、城山公園内に入り、最後は二の丸上の段の興雲閣までの約4キロの道のりを、
途中中村先生の話を聞きながら、ゆっくり歩いたというわけです。
 それはもうたくさんの樹木を見たり触れたり嗅いだり噛んでみたり、話を聞くだけでない体験的な勉強をしました。学んだ樹木ですか,
いいましょうかね。
ケヤキ、クスノキ、タブノキ、センダン、ムクロジ、ムクノキ、クロマツ、ヒトツバタゴ、オガタマノキ、バクチノキ、タイザンボク、モッコク、
イヌビワ、ネコノチチ、ツタウルシ・・・・・。
 本当に、いい勉強になりました。中村先生に厚くお礼を申しあげます。ところで、この猛暑の中の歩きですから、
参加者の健康管理の徹底のために、松江市健康センターの三村保健師さんが、付き添って頂いた事や配布された
「熱中症に対する注意事項と応急処置」という印刷物などについては、参加者一同感謝感謝でした。    (参加者有志記)
 

 
ツタウルシ
触れると怖いよ、かぶれること大ありだよ





 第2回 城西地区だんだん夏祭り実行委員会 25.07.12掲載

 8月25日のだんだん夏祭り参加へむけて、7月10日(水)に2回目の実行委員会を開催しました。
 当日の参加人数見込、練習回数・日時、会場全体図などを確認しました。
みなさんの士気が徐々に上がってきています。
第3回実行委員会は8月1日(木)18時からです。
   




 グリーンカーテン進行中 25.07.09掲載

公民館の南側に5月に植えられたゴーヤが少しずつ大きくなってきました。
8月には大きなグリーンカーテンが出来上がることでしょう。
発展途中のグリーンカーテンですが、早くも実らせる準備をしています。
まだホント小さいですが、こちらも楽しみです。
花よりだんごですね(笑)
   




 救急法講習会  25.07.09掲載

7月6日の午前中、公民館子ども育成部と内中原小学校PTA研修部の共催で実施しました。
たくさんの参加があり、基礎知識を学んだあと、人工呼吸や胸骨圧迫、そしてAEDの使い方等を習いました。
講師は日赤島根県支部の救急法指導員の嘉村さんです。
嘉村さんは城西地区住民で、地域の中でもたくさんのボランティア活動などをやっておられます。
お知り合いの方も何人かおられて、親しみを持ちながら習うことができたでしょうか。
これから夏本番、もちろん事故がないほうがよいですが、もしもの時のために
しっかり備えをしておきたいものです。
   

松江市城西公民館トップページ