松江市城西公民館トップページ

城西公民館 25年5月の事業活動から  情報・写真  館長 森 泰


  わいわいネットワークスタート 25.05.29掲載

・幼・保・小。中・地域の交流・連絡会とでもいうべきわいわいネットワークの1回目がありました。
 人事異動であたらしく城西地区にはいられた方もありました。
だんだんおどり参加など今年もまたいろいろ協力体制が出来そうです。
・土曜日26日の午前中、ニコニコ農園のタマネギの収穫がありました。





                            専門部の活動等 25.05.24掲載
 
   5月23日(木)晴れ・薫風

    @5月20日(月)人権同和教育関係者の総会がありました。
      佐藤会長さんから今年の取り組みについて実例をあげながら 説明がありました。2時間近い総会となりました。
 
   A5月22日(水)子ども育成部関係の総会がありました。17名の各種団体の方が集まりました。
      会の後、ペットボトルのフタの選別(研修?)をしました。現在島根県で2位ぐらいの集めブリとのことです。

    B5月20日(月)生活環境部関係の皆さんがゴーヤの棚つくりをされました。
      幼稚園、小学校、公民館と例年のように設置されました。 竹の切り出しなど本当にご苦労様です。
      5月23日、苗を植えられました。
   




                         公民館の「ナンジャモンジャ」 25.05.20掲載

 城西公民館の敷地内、北西隅の一角、いわゆる「どんぐり館」の横に「なんじゃもんじゃ(正式樹種名:ヒトツバタゴ)」が
三本植えてありますが、これが今、きれいな花をつけました。青空を背景にそれはそれは見事です。

 この「なんじゃもんじゃ」の木は、城山にも大木があってとても有名で、松江市民や観光客の目を楽しませてくれていますが、
城西地区内の「なんじゃもんじゃ」もこれから満開の時期を迎えます。どうぞ皆様、ぜひお出かけください。

   なお、外中原町の阿羅波比神社の境内にも同じような大きさの「なんじゃもんじゃ」の木があります。

       これらは、いずれも城西地区内の有志のみなさんが、数年前に植えられたものと聞いています。

      



 
 平成25年度第1回城西公民館運営協議会総会  25.05.17掲載

 5月15日(水)、今年度1回目の運営協議会を開催しました。
平成24年度の事業・決算報告、平成25年度の事業・予算計画等について協議されました。
 委員の皆様のご協力によりスムーズに総会が進行され、議事すべての内容についてご承認いただきました。
 また、今年度は委員改選の年でもあり、若干名の新しい委員をお迎えしてのスタートとなりました。
 いよいよ新年度の事業が本格的にスタートします。城西地区住民の皆様、そして関係者の皆様、
今年度もご協力いただきますようよろしくお願いします。
   




                    きずな会大社バス旅行 25.05.15掲載

5月14日(火)暑い程のいい天気きずな会・公民館主催でバス3台で大社・日御碕へのバス旅行がありました。
 平成の大遷宮ということでもう観光客でいっぱい 外国の方もたくさん見かけました。
 ちょっと話しかけてみました。船の旅の御一行で名古屋とか廻られるそうです。オーストラリアから来たということでした。 高齢の方が多かったようです。
 15日の新聞をみたら境港に巨大な豪華船が停泊していました(全長260m) それでわかりました。船の旅って豪華、ゆったり、お金持ちでないとなかなか乗れないようです。
 きずな会の昼食は日御碕のホテルでしたが、景色よし帰りにはワイナリーでワインの試飲をして無事帰りました。
 ※夜は18:00から幼保園の委員会がありました。 忙しい1日でした。
   
     




                   島根健康福祉まつり 大会選手選考会  25.05.15掲載

 5月12日(日)12:00から城西公民館で全国健康福祉まつりへ参加する「健康麻雀の部」の選手選考会がありました。
32名の60才以上の松江近辺の方が参加、四暗刻がでるやらもう和気あいあいで皆さん楽しまれました。
 1位〜3位の内城西の方が2人入賞されたようです。 私も予備軍でしたが選手として参加、まったく勝負にならず
大負けでした。
 上位4人の方が高知県である全国大海の参加されることになりました。
 まあ、いろんな方と知り合いになれて面白い1日でした。 審判団として島根大学のマージヤン同好会の方などが
点とかを指導してくださいました。