このページは現在の団の編成を管理人の一方的な意見で紹介いたします。

パート紹介を更新したい・・・

                 2012.04.01現在             

パート コメント 人数
マエストロ 楽団の中心。音楽の行く先を指示する人。
とっても大事。指揮者が変わるだけで、曲・奏者が同じでも
雰囲気が変わる。
1
フルート とても優雅な清楚なイメージがある楽器。
しかし、うちの団にはおっちゃんがいる。
人少ない・・・
3
- オーボエ 2枚リードの難しい楽器。素敵な音がする。
うちの楽団にほしい。
0
クラリネット 旋律を担当することが多い。最近やっと人が増えてきた。あ
りがたい×2
5
サックス 木管の花形。目立つこと請売り。演奏スタイルの幅は広い。 4
ホルン とても歴史の古い楽器。マーチを演奏するときはほとんど裏
打ち。管理人には到底真似できない…
人少ない・・・
2
トランペット いわずと知れた楽器。楽団の花形。 5
トロンボーン 管をスライドさせて音程を変える楽器。
よく出来るなぁと関心する。
6
ユーフォニアム 中低音で一番忙しい楽器。旋律を吹いたかと思えば、次の
小節から伴奏だったり。とても大変だが、うちの奏者は優秀
で何でもこなす。
1
テューバ 吹奏楽の土台。いないと音がまとまらない。 4
コントラバス 吹奏楽で唯一の弦楽器 テューバの補助的役割が大半。
たまにおいしい場面もあり。管理人が弾いている。
1


パーカッション 楽団のリズムを左右する重要なパート。
打楽器がずれるとみんなを不安におとしいれるからおそろ
しい。
うちの女性ドラマーは素敵。
09年に団所有のティンパニをついに購入!
6


みんなで 37


常時団員を募集しております。経験者、初心者問いません。
いつでもおいでください。  団員募集は→こちら