Shiman養神館
養神館合気道島根支部
 
 第12回初詣合同稽古
 
合気神社探訪
 
 
白滝の開祖7

告知板1
 
37周年第16回大会報告

審査結果

 
相互リンク
 
                   
  
養神館合気道島根支部

合気道は

1.和と礼節を尊ぶ精神を涵養し、人格形成に努めます。

2.護身能力を高め、心身の安全と健康に寄与します。

3.生涯体育として運動機能を高め、残存能力を有効活用します

4.文武両道、質実剛健をめざし、生成化育(生まれ変わること)をはかります。


5.真心を持ち思いやりの気持ちを育てます。

6平和な社会と安全に寄与します。


開祖植芝平先生遺訓 合気道五カ条

一、合気道は宇宙万世一系の大いなる道なり。総てを包合しつつ統合しゆく理念なり。
一、合気道は天地の授けし真理にして、根の国の活用大切なり。
一、合気道は天地人和合の道と理なり。
一、合気道は各自が適宜その道に従いつつ行じ、大宇宙と一体となりて完成す。
一、合気道は宇宙弥栄(いやさか)を無限大の完成に導く大愛の道なり。

入会案内


入会手続き
 入会については会員登録用紙に所定事項を記入して、入会金と当月分の会費及びスポ-ツ保険加入料を添えて提出してください。詳細はお問い合わせ下さい。もしくは稽古会場に直接お出かけください。
1.会員登録用紙:氏名、生年月日、年齢、電話番号、スポーツ歴、保証人をもれなく記入 してください。

2.入会金、会費 (年会費無料)

 ① 入会金・少年部(小学生以下)一般男女ともに2000円です。

 ②会費月額 3000円
ただし小 学 生は3級昇級後は2000円となります。

 ③その他:スポ-ツ保険加入金として年会費は中学生以下800円、高校生以上1850円(3月末に加入手続きをします)です。4月以後の途中手続きは行いません。

 ④一家族2人以上の場合には2人目の方より会費を半額とします。

  ⑤杖は当面間伐材でも可能です。ご相談ください。

  
 ⑥柔道着、合気道着、空手着は武道具店でお買い求めください。

3.道着:柔道着、空手着を着用します。男子は3段以上、女子は初段以上は袴の着用が可能です

稽古内容

 稽古者が少ないときはマンツーマンとなりますが多くなったときは同じコースの方はまとめて指導することもあります。また平素の稽1は基本に重点を置きますので昇段・有段の審査を受けられる方は月1回の研究コースで懇切丁寧に指導します。

○入門コ-ス=少年は入門コ-スに力点を置きます。一般の方は10級から9級がこれに相当します。基本的な体の動かし方、受け身などの稽古及び基本技のうち代表的なものを稽古します。

○基本コ-ス=一般8級から7級までが該当します。基本技と正面打ちⅠヶ条抑え(一)(二)片手持ち四方投げ(一)(二)を主に稽古します。


稽古場所及び時間

① 松江道場
(島根県松江市中原町52番地・島根県立武道館)
 一般部・少年部共に(水曜日・土曜日)午後7時15分から8時30分まで。研究コ-スは 主に3級以上を対象にします。
支部長・道場責任者・浦尾隆志携帯090(5703)5276又は0852(27)0181 
②境港道場    (境港市民体育館=鳥取県境港市中野町1900番地 )  一般部・少年部共に(金曜日)午後7:30~9:30まで
道場長・津森孝弘  携帯電話090-7971-7973
③出雲弥山道場 (サンアビリテイ-ズいずも=出雲市今市町北本町3-1-20)

一般部・少年部共に(月曜日・土曜日)午後7時30分から9時30分まで
道場長・板倉敬司・℡及びFax0853(22)2673 
④島根大学医学部合気道部 島根大学医学部の学生を主に対象としています。一般の方はここでは原則として稽古はできません。一般の方の構内立ち入りはご遠慮下さい。(火曜日・金曜日)午後7時30分から9時30分まで ℡及びFax0853(22)2673板倉
⑤大田道場    (大田市総合体育館2階柔道場=大田市大田町ロ1451)  一般部・少年部共に(木曜日)午後7時30分から9時30分まで
道場責任者・山本公治・℡及びFax0853(22)2673板倉

 ※本会では1カ所で会費の納入すれば該当道場長の了解を得る事により、島根養神館内でのどこの道場での稽古も可能です。ただし道場長の指示に従って稽古を行ってください。

全体的な問い合わせ先 
〒690-0863 住所島根県松江市比津町63-7 支部長浦尾隆志 
0852(27)0181 携帯電話090-5703-5276        



)